湯楽庵的日常

yurakuan.exblog.jp
ブログトップ

サツキの病気

d0030373_2026417.jpg

カビが原因で、ツツジ類やツバキ類だけに発生する「モチ病」の季節になりました。湯楽庵では本日、発生を確認しました。
新芽が出てくる時期、モチを焼いたように膨れてくる病気です。
菌糸の状態で越冬し、若芽が展開すると活動を始めます。特に、これから雨が多い時期になると、とたんにあちらこちらで発生します。

写真の段階はまだ艶があるのですが、この病気が進行すると表面が白いカビに覆われます。
そして、胞子が飛び散り別の場所の組織内に侵入していくのです。

対処法は、何と言っても早期に発見して摘み取ることです。
一度に大発生することは稀ですが、念のためにモチ病に効く市販の薬剤を散布するのもよろしいかと。

◆◆◆◆◆◆  湯楽庵ホームページ更新情報  ◆◆◆◆◆◆
■ 『 湯楽庵リフォーム the second 』 第4話 を近日中に公開する予定です。
ホームページにはこちらからジャンプできます ⇒ 『10年目を迎えた湯楽庵HP』
[PR]
by yurakuan | 2011-04-26 20:30 | 雑木林の庭