湯楽庵的日常

yurakuan.exblog.jp
ブログトップ

ふるさと祭り東京2012 その②

d0030373_19543554.jpg

このイベントは昨日(15日)で終わりました。最終日は、さぞかし盛り上がったことでしょう。
さてさて、たくさんのご当地グルメの店があるなかで、やっぱり気になるのが鹿児島の店です。
目を引いた看板がこれ。焼酎は白波だけど、まぁ宣伝上手ということでポイント高いっす。

d0030373_19545822.jpg

鹿児島のご当地グルメとして出品されていたのは、定番のつけ揚げ(さつま揚げ)にスイートポテト、地鶏の手羽盛りがありました。
写真のお店は阿久根のきびなご一夜干しをメインに海産物を販売してました。こんな所に来てまでなんですが、焼き立てのきびなごを肴に、大阪・箕面の地ビールを堪能しました^^

d0030373_19552582.jpg

全国のご当地ラーメンもたくさんありましたが、鹿児島は天文館の「ねぎラーメン」でした。結構、人気がありましたよ。
他に、鹿児島のお茶も販売してました。すぐ近くにはライバルの静岡茶のブースがあって、互いに火花を散らしてたので、ここはひとつ鹿児島茶を応援しようと、試飲しつつ 「やっぱり鹿児島茶は苦味だけでなく甘味があるから美味いねぇ」 と、周りに聞こえるようにつぶやきましたとも。

d0030373_19565358.jpg

d0030373_195738.jpg

会場を出ようとしたら、お祭り広場では秋田の「竿燈まつり」の演舞が始まりました。
こんなデカいのをアクロバチックに額や腰に乗せてます。
周りを人垣に囲まれた狭い会場なので、バランスを崩しそうになると・・・・ハラハラドキドキの竿燈まつりでした。
[PR]
by yurakuan | 2012-01-16 19:57 | ぶらり旅