湯楽庵的日常

yurakuan.exblog.jp
ブログトップ

チキン・リトルで考えさせられた・・

d0030373_22315450.jpg

ディズニー映画の「チキン・リトル」を観るために、息子と鹿児島へ。
JR指宿枕崎線の菜の花号は黄色い車体です。
d0030373_2232770.jpg

車窓から錦江湾と対岸の大隈半島が見えます。
d0030373_22322327.jpg

鹿児島中央駅に着きました。観覧車があるこのビルを見るたびに、大阪・梅田のビルを思い出します。
d0030373_22323618.jpg

映画鑑賞の前にアミュランと名付けられた観覧車に乗りました。
駅に九州新幹線が入ってきました。
d0030373_22325275.jpg

いちばん高いところから撮った鹿児島市街地と桜島です。

で、「チキン・リトル」ですが、涙を流すほど感動的ではありませんが、ワシ的にはリアルなCGに感動しました。ずいぶん進歩してます。
この映画の詳しいストーリなどは他のブログを参照していただくとして---

いつも失敗ばかりしている小さな主人公が「生まれ変わりたい」と奮闘するのですが、父親はそうした息子をなかなか信じることができず、冷たい態度をとってしまう。。。。

---そういう父と息子の物語であるのですが、ううむ、なかなか考えさせられましたぞよ。
映画館に来てたファミリーは、9割以上は母親が連れてきてたけど、この映画は父親も一緒に見るべし、なんて思いましたね。
[PR]
by yurakuan | 2005-12-24 22:33 | ぶらり旅