湯楽庵的日常

yurakuan.exblog.jp
ブログトップ

冷やし烏龍茶づけを食ってみた!

d0030373_13492142.jpg

単身赴任生活を始めて4ヶ月が経つというのに、ちっとも料理の腕が上がりません。
むしろ、手を抜いてばかり・・・・。根が面倒臭がりやなんで、ビールや焼酎の肴になればそれで良しと納得してしまう日々。

最近、野菜を全然食ってないなぁと思っていても、このところの天候不順で野菜が高騰しているし。
せめて根モノ野菜を採りたいとカレーをたくさん作り、ここ3~4日間を「ひとりインド生活」と称してカレーばっかり食ってました。

さすがに飽きてきたので、お茶漬けが食べたいと思ったら、テレビのCMで永谷園の「冷やし烏龍茶づけ」なるものが流れている。
島のスーパーで早速それを見つけて、食べてみました。
d0030373_13493935.jpg

鳥のささ身、ザーサイ、ごま、ねぎなどがトッピングされて思ったより具沢山ですな。
烏龍茶はサントリー製がおすすめみたいだけど(この茶漬けはサントリーと共同開発だと袋に書いてます)、他のメーカーの烏龍茶でも結構。

少ししょっぱいので烏龍茶は多めに。途中で注ぎ足せばなおよろし。
烏龍茶は冷たければ冷たいほど美味い、冷えてなければ氷を入れてもグー。
田舎の冷やし汁ぶっかけご飯よりは落ちるけど、ゴマの風味が効いていて、まあまあのお味でした。
―――それにしても、こんな食生活送ってていいのだろうか。
[PR]
by yurakuan | 2006-07-31 13:52 | うまいもの