湯楽庵的日常

yurakuan.exblog.jp
ブログトップ

石垣島訪問記(2日目・その7)

d0030373_205675.jpg

言うまでもありませんが、島は四方を海に囲まれていますよね。
なので、昇る朝日が見える場所もあれば、沈む夕陽が見える場所があるのです。

ここは石垣島の西端にある「御神崎灯台」です。
灯台のある景色という点では、珊瑚礁の海をバックにそびえる「平久保崎灯台」よりは見劣りします。
でも、天気が良ければ、絶好の夕陽スポットになるのです。
日没の時間を見越して大勢の観光客がやって来ることから、人気の高いスポットなんだと実感しました。
d0030373_2052929.jpg

太陽がずいぶんと傾いて、みんな思い思いの場所で佇んでいたちょうどそのとき、小船が通りかかってくれました。実にナイスなタイミングです♪
向こうにうっすらと見えるのは西表島です。
d0030373_2054646.jpg

灯台が夕陽を浴びてオレンジ色に輝いてます。
d0030373_20682.jpg

やれやれ・・・・。なんだかんだで2日目も天気に恵まれ、いろんなところを見ることができて良かった。
夜は安くて美味いと評判の「石垣牛」の焼肉店で腹ごしらえしました。

■次回は、「もっとも沖縄らしい島」といわれる竹富島ツアーの様子です。
[PR]
by yurakuan | 2007-03-07 20:18 | ぶらり旅