湯楽庵的日常

yurakuan.exblog.jp
ブログトップ

2005年 05月 28日 ( 1 )

温泉蒸気のカマド

d0030373_1205975.jpg

「スメ」と呼ばれる、高温の温泉蒸気が勢いよく噴きだすカマドです。
薩摩半島南部の鰻池。その湖畔の小さな集落では、温泉と暮らしが深く結びついています。

民家の庭先や旅館の玄関先にあるこのカマドで、土地の人は料理をしています。
とくに地鶏を丸ごと蒸した「スメ料理」は、絶品のひとこと。

ここには硫黄泉の温泉が湧き出ていて、集落内には共同浴場もあります。秘湯と呼ぶにふさわしい雰囲気です。
[PR]
by yurakuan | 2005-05-28 12:05 | 湯めぐり探訪