湯楽庵的日常

yurakuan.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:樹木を見る( 34 )

南国の紅い花 =緋寒桜=

d0030373_22161393.jpg

沖縄編で紹介した緋寒桜です。
近頃の本土のソメイヨシノがやけに白っぽく見えるので、濃い色のサクラは新鮮ですね。

2年目を迎えた湯楽庵の緋寒桜は花が少なかったけれど、来年こそは写真のようになれたらいいなと願わずにいられません。
[PR]
by yurakuan | 2007-04-30 22:16 | 樹木を見る

南国の紅い花 =ブーゲンビリア=

d0030373_9311852.jpg

どちらかといえば、濃いピンク色をしたブーゲンビリアです。
ハイビスカスとともに南国の風景を彩る植物。

このブログでも何度かコメントしていますが、紅いのは苞(ほう)といって、花ではなく葉っぱに近いんです。
この苞に包まれるように、小さな白い花が開きます。
[PR]
by yurakuan | 2007-04-28 09:32 | 樹木を見る

南国の紅い花 =ハイビスカス=

d0030373_21181550.jpg

紅い(赤い)花には人を引き付ける不思議な魅力がありますよね。
とりわけ南国には、紅い花が多いデス。これからシリーズで紹介してみます。

第一弾は南国といえば、すぐに思い浮かべるハイビスカスです。
ハイビスカスの花の色は、ピンクや黄色、オレンジとかあるけれど、やっぱり基本は真っ赤ですよね。
[PR]
by yurakuan | 2007-04-26 21:19 | 樹木を見る

ミニ盆栽に惹かれる

d0030373_21495620.jpg

この前、鹿児島市での花見のついでに立ち寄った「春の木市」でミニ盆栽を衝動買いしてしまいました。
単身赴任中で庭いじりができないワシとしては、せめてミニ盆栽を世話することで心の隙間を埋めようと思ったわけです。
シロウトの見立てでも、バランスとかあまり良くないなって思ってます。
だから安かったうえに、値切って買いました^^;
d0030373_2150143.jpg

ミニ盆栽の定番のひとつる「カエデ」です。育て易いのがいいですねぇ。
新芽がまだまだ出てきそうなので、ある程度、落ち着いたら葉っぱを整理してみます。
d0030373_21502875.jpg

こちらは「ピラカンサ」です。
花が咲いて、小さな実がなるそうです。この先どうなるか楽しみです♪

湯楽庵のホームページの更新準備を始めてますよ~

[PR]
by yurakuan | 2007-04-24 21:54 | 樹木を見る

日本一の大ソテツ

d0030373_2034537.jpg

種子島には「日本一」の大きな大きなソテツがあります。
どれくらいデカイのかというと、見上げるほどです!・・・・すんません・・・・詳しいデータが手元にないもので・・・・。
d0030373_20351179.jpg

別の角度から見た大ソテツ
複雑に曲がりくねった幹を、丸太と鉄骨フレームで支えています。
[PR]
by yurakuan | 2007-04-15 20:36 | 樹木を見る

春の木市でおおいに惑う

d0030373_9553611.jpg

先日の鹿児島での花見の折り、同じ甲突川河畔で開かれている「春の木市」にも足を運んでみました。
いろいろな花木とか果樹を見ていると、つい、((これを植えてみたい・・・・))って思うんですよねぇ。シロウト園芸家には眼の毒です・・・・ホントに。

いまは島に単身赴任中なので、湯楽庵での園芸活動は不可能。
だからガマンしているけれど、単身赴任が終わればまた復活することは明らか^^;
d0030373_9555065.jpg

桜の花も綺麗でしたが、クスノキの新緑も鮮やかで見ごたえがありました。
枝から葉っぱが伸びているというより、緑が泡立っているような感じ。この写真でそういう雰囲気がわかるでしょうか。
[PR]
by yurakuan | 2007-04-12 09:56 | 樹木を見る

遅まきながら、桜を見に行きました【鹿児島編】

d0030373_20121945.jpg

九州でいちばん遅い開花だった鹿児島です。
市街地を流れる甲突川河畔の桜はすでに満開は過ぎていましたが、まだまだ十分に見ごたえがありました。※4月9日時点
d0030373_20123658.jpg

d0030373_20125773.jpg

若い頃はここで花見をして、二次会は天文館に繰り出しましたね。うんうん^^
d0030373_20131433.jpg

散りゆく花にゆく春を惜しむ・・・・って、まだ早いですね。でも、近頃は季節の進みが早いので、このコメントはあながち的外れではないかも。
[PR]
by yurakuan | 2007-04-10 20:40 | 樹木を見る

遅まきながら、桜を見に行きました【博多編】

d0030373_21411887.jpg

島でのんびりする間もなく福岡へ行き、空いた時間に桜を見てきました。
場所は福岡市内の桜の名所、「西公園」です。

今年の九州内の桜前線は変則的で、北から南に下がりました。
温暖な九州南部は暖冬の影響でさらに暖かくなり、桜(ソメイヨシノ)の休眠が十分でありませんでした。まぁ、平たくいうと寝不足でボケてしまったというわけですな。
d0030373_21414389.jpg

福岡市「西公園」の桜は、もう、ところどころ葉桜になってましたが、それでも大勢の花見客で賑わってました。
d0030373_2142216.jpg

[PR]
by yurakuan | 2007-04-09 21:43 | 樹木を見る

島のガジュマル

d0030373_2212266.jpg

南の島では、「ここは日本か」とツッコミ入れたくなるような植物に出くわします。
本土とは明らかに植生が違うんですよね。

以前、このブログで指宿のガジュマルを紹介したことがありますが、それと比べてこのガジュマルには野性味が備わっています。
他にもっとすごいガジュマルがあるそうですが、見つけたら紹介します。
[PR]
by yurakuan | 2006-06-20 22:12 | 樹木を見る

駅前のシンボルツリー

d0030373_15505937.jpg

鹿児島中央駅前・バス乗り場の真ん中にある大きなクスノキです。
この木は駅周辺の再開発を行う前からあって、工事中は別の場所に避難していたそうです。

この堂々とした姿はバックの観覧車には引けを取っていませんよね。
下手なモニュメントより、ずっと潤いを与えてくれてます。
[PR]
by yurakuan | 2006-03-25 15:51 | 樹木を見る