湯楽庵的日常

yurakuan.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

なかなか気合が入ってるゾ

d0030373_20483370.jpg

d0030373_2049120.jpg

この建物は鹿児島市内にある『かごしま環境未来館』です。
内部は地球環境・地球温暖化、ゴミ問題などなど、環境問題にかかわるいろんなことを学べる施設です。
面白いのはこの建物の外観で、屋上緑化はもちろん、これからツタ植物とかに覆われていくんだろうなぁという、将来がちょっと楽しみな仕掛けが施されています。

d0030373_20492425.jpg

地球のオブジェがとても目立ってマス^^
そういえば、雨水を利用するためのタンクがそこかしこに設置されて、エコだねぇ。

d0030373_20501831.jpg

特筆すべきは、やはりこの気合の入った、地上の緑と一体感のある屋上緑化ですな。

d0030373_20504934.jpg

事務所の窓にはこうしてグリーンカーテン♪ がんばってます。

ところで、仕事の話題を・・・・。(そういえば、いままで当ブログでは仕事の話題はほとんど無しでしたね)
実は今日、この『かごしま環境未来館』で地球温暖化の講演をしてきました。
講演といっても、小学生とその親を対象にしたものですけど。
地球温暖化のしくみ、温暖化による深刻な影響、そして、かけがえのない地球を守るために何が必要なのかなどについて、みっちりと話をしてきました。

子供たちが地球温暖化についてどれくらい理解してくれただろうか・・・・なんてことを今日一日、考えたワシでした。
[PR]
by yurakuan | 2009-07-31 20:58 | 鹿児島あれこれ

ある結婚式の動画に感動!

今日は珍しく、YouTubeで公開されている動画の紹介です。
海外の結婚式の模様なのですが、教会に登場してくる友人たち、そして新郎と新婦・・・・。

「大反響」という文字に、つい踊らされて見てしまったんだけど
いやはや、楽しくてカッコいい。そして、感動モノでしたな~。

コレは一見の価値アリです。

ぜひぜひ!下をクリックして見てみましょう!

『結婚式でのステキすぎる登場の仕方に大反響(動画)』livedoorニュースより
[PR]
by yurakuan | 2009-07-26 18:29 | その他

日食を見て、アレを食べたくなる

d0030373_2155944.jpg

早朝から職場はてんやわんやの忙しさ^^;
でもって、日食開始時刻になっても太陽は厚い雲のなか・・・・。

しばらく経って食の最大時刻間際になると、どこからともなく「見えた~!」との声が。
もう大急ぎでシャッターを切ったのがこの写真デス。ふぅぅぅ
皆さんのところでは見ることができたでしょうか?

写真は鹿児島市上空の太陽ですが、これで96%くらい欠けてるのかな?
ずいぶん暗くなると想像してました。いえ、確かに街灯が点いたり、行き交う車はスモールランプ点けたりしてましたよ。
けれども案外、外は明るかったですね。
なんといっても、近くの中学校では日食もなんのその、薄暗いなかでサッカーの試合をやってましたから。


さてさて、日食を見たらフト、あるものが食べたくなった。
それがこれ・・・・。
d0030373_21482765.jpg

ホントに「スイカ食べてぇ」と思ったワシ。
仕事帰りに指宿市内のスーパーで買ってしまいました。
鹿児島県内、大隅半島の「やごろう小玉スイカ」です。何かの縁でしょうか。
最近の小玉スイカはタネがずいぶん少ないっすね。甘さもぎゅっと濃縮されてマス。
[PR]
by yurakuan | 2009-07-22 21:54 | うまいもの

いよいよ皆既日食ですな・・・・

皆既日食の日が近付いております。
このブログで皆既日食の話題を取り上げたのは3年前のこと。※当時のブログは⇒ココをクリック
何だか懐かしいっす。
当時は、まだまだ先のことで「ったく、気が早いなぁ」と自分でも思っていました。


あれから月日は流れ、いよいよ、いよいよ、いよいよ、目前に迫ってきました。
あとは天気だけが気がかり・・・・。
[PR]
by yurakuan | 2009-07-20 22:08 | その他

夏の花

d0030373_2010713.jpg

サルスベリって本当に猿が滑るのか、試してみたいと思ったことはありませんか?

まぁ、この名前は樹皮が次々に剥がれ落ち、すべすべとした新しい樹皮に更新していくことから、「猿が登ろうとしても滑り落ちてしまう」という例えでしょう。
d0030373_20103086.jpg

しかし、漢字では「百日紅」と書きますね。
この名の由来は中国の唐代にまでさかのぼる話になるとのこと。
唐の都・長安の宮廷にたくさん植えられていたそうで、比較的長い間咲くことから「百日紅」と呼ばれたのが始まりとか。

さてさて、このサルスベリは矮小の品種でして、あまり大きくはなりません。
この隣には2本のサルスベリがあり、これから花盛りを迎えようとしています。
[PR]
by yurakuan | 2009-07-19 20:11 | 雑木林の庭

冷たい水に清められて

d0030373_17202397.jpg

ちょっとだけ涼を感じるかもしれない写真・パート2です。
石畳を進んで本殿にお参りする前に、お清めしましょう。
さすが名水の出る場所だけあって、とても清らかで冷たい水です。

d0030373_17213058.jpg

苔に目が無いワシとしては、このミネラル豊富な天然水で育っている苔にも見入ってしまいました。

d0030373_17215961.jpg

でもって、本殿はこんな感じです。
さて、ここはどこでしょうか?
[PR]
by yurakuan | 2009-07-16 17:22 | 鹿児島あれこれ

石畳&杉木立の向こうに・・・

d0030373_17312180.jpg

暑中お見舞い申し上げます。
いやぁ毎日、クソ暑いっすね。

撮り溜めしてた写真のなかで、ちょっとだけ涼を感じるかもしれないものを紹介します。
今日の写真は、「木陰の有り難味を感じるかもしれない」です。
[PR]
by yurakuan | 2009-07-15 17:32 | 鹿児島あれこれ

お先に、梅雨明け!

d0030373_20375870.jpg

今日、指宿を含む九州南部は梅雨明けしました~^^
鬱陶しさから開放され、「ついに夏がやって来た~!」という気分になりますな。

上の写真は、鹿児島湾と大隅半島です。
午後7時過ぎに撮影したけれど、まだまだ明るくて風が爽やかでした。

d0030373_20372566.jpg

こっちは湯楽庵のバルコニーから見た夕方の西の空です。
何だか秋の空みたいっすね。
[PR]
by yurakuan | 2009-07-12 20:39 | 田舎暮らし

季節が進み・・・・

d0030373_164129.jpg

湯楽庵の庭ではセミの合唱が始まっています。
ニイニイゼミに続いて、今日からはクマゼミが鳴き始めて・・・・嗚呼、もう夏だなぁ

で、7月になると樫の木の徒長枝の剪定時期です。
5月以降、こういう状態だったのですが、見苦しいからと剪定を焦ればまた元に戻る。なので、じっと我慢してきました。

やはり、新梢が固まる今の時期に剪定するのがよろしいようで。

しかも徒長枝だけでなく、込み入った枝も整理することで、来る台風シーズンに備えるというわけです。
[PR]
by yurakuan | 2009-07-11 16:05 | 雑木林の庭

迷い蛍

いやぁ、びっくりしました。
今夜、湯楽庵の庭にホタルがいたのです。

玄関の電気を消すと、庭の樹木に小さくて青白い光が点滅してました。
「ん?これはナニ?」

やがてホタルの光だと思い、その場所に行ってみると、いましたね。一匹だけですが。
写真はザンネンながら暗すぎて撮れなかった^^;

その次に湧いた疑問は、いったいどこから? 時期的に遅いんじゃないか?
とにかく、謎だらけです。

そういえば、ホタルブクロの花が三度目の開花を始めている・・・・。

自然に翻弄されている湯楽庵の日常です。
[PR]
by yurakuan | 2009-07-09 21:33 | 田舎暮らし