「ほっ」と。キャンペーン

湯楽庵的日常

yurakuan.exblog.jp
ブログトップ

サカナづくし!

d0030373_20481926.jpg

某居酒屋にて
なぜだか、魚づくしのポスターにそそられました。
美味い魚を食べたい今日この頃です。

「お魚を食べて元気で長生き!」もう少しひねりが欲しかった。

【お知らせ♪】
ず~っと前から予告していたにもかかわらず、リニューアル版をアップできないでいる 『湯楽庵ホームページ』 ですが、年内、12月中の公開を予定してます。
[PR]
# by yurakuan | 2013-11-12 20:49 | 宮崎からの便り

博多の塩豆大福

d0030373_2227205.jpg

博多の土産と言えば、「辛子明太子」が鉄板ですな。
他にも「ひよこ饅頭」、「チロリアン」、「博多通りもん」、「にわかせんべい」などなど。
d0030373_22273616.jpg

この「塩豆大福」は、福岡空港でたまたま目について衝動買いしました。
塩がよく効いてました。天草の天然塩だとか。

【お知らせ♪】
ず~っと前から予告していたにもかかわらず、リニューアル版をアップできないでいる 『湯楽庵ホームページ』 ですが、ようやくリニューアル版公開のメドが立ちそうです。
[PR]
# by yurakuan | 2013-11-07 22:28 | うまいもの

盆栽の桜が紅葉しました

d0030373_22195518.jpg

朝晩はめっきり涼しくなり、というか肌寒く感じるようになりました。
ようやく秋が深まってきたなという気がします。

そんななか、盆栽の桜も色付いてきました。

d0030373_22204167.jpg

ベランダで育った桜は順調に花芽が付いてます。来春が楽しみです。

【お知らせ♪】
ず~っと前から予告していたにもかかわらず、リニューアル版をアップできないでいる 『湯楽庵ホームページ』 ですが、ようやくリニューアル版公開のメドが立ちそうです。
[PR]
# by yurakuan | 2013-11-05 22:27 | コケ盆栽を育てる

花壇をさっぱり綺麗にしてみた

d0030373_20512568.jpg

恥ずかしながら、湯楽庵のこの場所は半年ほど放置してました。
d0030373_20514936.jpg

伸び放題の「ランタナ」が、「サザンカ」を覆い尽くしています。
いくらなんでも、これは酷過ぎます。

d0030373_20522592.jpg

でもって、1か月前に一念発起して、バシバシと刈り込みました。
d0030373_20533624.jpg

さっぱりし過ぎのようですが、大丈夫です。ひと月もすれば、ランタナは青々としてくるでしょう。
さらに、先週には庭木全体をプロの技で剪定していただきました。これも、その後の様子をお伝えしましょう。
[PR]
# by yurakuan | 2013-10-01 20:54 | 雑木林の庭

JR九州 「海幸山幸号」

d0030373_1021810.jpg

今回ののりものシリーズは、JR九州・日南線を走る観光特急列車 『海幸山幸』号です。
宮崎駅で鹿児島に帰省するための特急を待っていたら、偶然、上り列車が入線してきました。

d0030373_10213670.jpg

この列車は内装、外装とも地元産の飫肥杉(おびすぎ)をふんだんに使っているのが特徴です。
JR九州らしい、個性的なデザインですな。

d0030373_10215211.jpg

d0030373_10222418.jpg

一度、この列車が走り始めた頃に見たことがあります。
そのときは白い車体に赤味のある飫肥杉の色合いが印象に残っていたのですが、いまは風雨に洗われて、杉板は木目が浮き出て、渋い銀色に。
これはこれで、なかなか良い雰囲気ではないでしょうか。

内装の写真を撮る時間が無かったのがちょっと残念でしたが、たぶん、磨かれて、しっとりと落ち着いた木の風合いを堪能できることでしょう。
[PR]
# by yurakuan | 2013-09-29 10:25 | のりものマニア

長崎にて

d0030373_1844963.jpg

いやぁ、ずいぶん久しぶりのブログ更新です。
前回の更新から3か月・・・・いや、もう4か月近く経ってますな。

夏が暑すぎて、更新する気にならなかったと、気候のせいにしておきます^^;
まだ厳しい残暑が続いてますが、ぼちぼち更新を再開します。

でもって、長崎です。港町です。帆船がよく似合います。
これは観光丸といって、有名な軍艦島をクルーズする帆船です。

実は、この写真は8月のもので、この船で軍艦島クルーズに出かけたわけでもなく。
ただたんに、お盆を故郷で過ごした帰りに撮っただけのことですが、この船で軍艦島とは言わず、あちこち周ってみたいと思いました。
[PR]
# by yurakuan | 2013-09-23 18:45 | のりものマニア

古(いにしえ)と現代の造形③「伝法院とスカイツリー」

d0030373_152171.jpg

この建物が浅草寺本坊「伝法院」です。
どっしりとした大屋根が、庭園の落ち着きを増しています。
ところで、ここはぐるりと回れる回遊式の庭園です。なので、見る角度によってはご覧の通り、スカイツリーがででんと。
d0030373_1521215.jpg

面白い構図だなぁ・・・・と思って写真を撮るうちに、あらためてこの電波塔のデザインコンセプトに感心しました。
普通なら「この庭園の景観を壊してケシカラン」と、批判の声が聞こえてきそうなもの。
ところが、妙にマッチしているんですね。これは不思議でした。

スカイツリーのデザインには、伝統的日本建築にみられる「そり」や「むくり」を取り入れているとのことですが、伝法院の庭園から見ると、そのことに気付かされます。
[PR]
# by yurakuan | 2013-06-01 15:06 | ぶらり旅

古(いにしえ)と現代の造形②「伝法院の庭園」

d0030373_2242099.jpg

d0030373_224142.jpg

一般公開された浅草・伝法院です。(訪れたのは5月上旬です)
新緑とツツジに彩られた静かな庭園は、都心にいることを忘れさせてくれます。

d0030373_225195.jpg

回遊式の庭園は1万平方メートルもあります。江戸時代に幕府の庭園造りの奉行であり茶人であった小堀遠州が手掛けました。
[PR]
# by yurakuan | 2013-05-28 22:04 | ぶらり旅

古(いにしえ)と現代の造形① 「五重塔とスカイツリー」

d0030373_1139531.jpg

東京スカイツリーが開業1周年ということですが、相変わらず大賑わいのようですな。
そんなわけで、今回の写真はちょっと変わったところから。

上野の浅草寺・五重塔とスカイツリーが同時に拝める場所・・・・。ここは浅草寺境内にある伝法院から見える光景です。
伝法院は普段は非公開で立ち入ることはできないのですが、この日はラッキーなことに一般公開されていました。

浅草寺の五重塔は、天慶5年(942年)に建立されました。その後、何度か消失し、再建が繰り返されてきました。戦前の五重塔は国宝に指定されていたのですが、昭和20年3月の東京大空襲で消失してしまいました。
現在の五重塔は昭和48年(1973)に再建されたものです。

その五重塔と塔院の瓦屋根越しに、スカイツリーがそびえ立っています。何とも面白い光景だったので、夢中でシャッターを切りました。

それでは折角なので、有名な伝法院の庭園を紹介しましょう。
[PR]
# by yurakuan | 2013-05-26 11:40 | ぶらり旅

五島列島から③

d0030373_221559100.jpg

鬼岳は福江火山群の中にあり、最新では2000年から3000年前に噴火したと言われています。
五島列島福江島のシンボルであるこの山には、小学校では必ず遠足で登ってましたな。

d0030373_22161318.jpg

鬼岳からは市街地が一望できます。

d0030373_22171841.jpg

先週、父親が他界しました。
この写真は、4月に病室から眺めた鬼岳です。
父は、まだこの時は意識があり、一緒にこの景色を眺めることができました。でも、まさか、これが最期の鬼岳になろうとは・・・・。
[PR]
# by yurakuan | 2013-05-15 22:17 | 島からの便り