湯楽庵的日常

yurakuan.exblog.jp
ブログトップ

木漏れ日の庭で

d0030373_2124535.jpg

都市建築とか、公園、集合住宅、リゾート施設など、広がりをもった空間をプロデュースするランドスケープ・デザインという分野があります。

『木漏れ日の庭で』 中谷耿一郎著 TOTO出版

そのデザイナーが八ヶ岳の森に小さな家を建て、庭を設えています。
四季折々の森の暮らし、人生を愉しむ庭づくりについて、自然体で描かれています。

前に紹介した『庭の旅』と併せて読んでみましょう。
[PR]
by yurakuan | 2006-07-24 21:25 | お気に入りの本