湯楽庵的日常

yurakuan.exblog.jp
ブログトップ

花よりも葉っぱに価値がある

d0030373_1824611.jpg

春先に植えた「甘茶」の苗が花をつけました。
まさか、1年目から咲くとは・・・・。甘茶の逞しい生命力に感心している今日この頃です。

d0030373_183932.jpg

さて、この「甘茶」はいろんな種類があるようですが、とにかく葉に甘味のあるものを指すらしい。
もちろんナマの葉っぱをかじっても甘くはなくて、加工することによって甘味が出ます。

で、葉っぱがたくさんとれる方がモチロン喜ばれるわけで、そのためには、花は蕾のうちに摘み取って葉っぱの生育を促すとか。
う~ん、花はヤマアジサイっぽくていいんだけどなぁ。

葉っぱは8月に摘んで水洗いします。その後---

①2~3日、天日で乾燥させる。
②水を噴霧してムシロをかぶせて一昼夜放置して発酵させる。
③手でもみながら天日乾燥させる。
④乾燥させたものを保存して、煎じて飲む。


---と、まぁ、こういう感じで甘茶をつくるらしいのですが。
今年は無理だから、来年、成長したらトライしてみようと考えてマス^^
[PR]
by yurakuan | 2009-06-02 18:06 | 雑木林の庭