湯楽庵的日常

yurakuan.exblog.jp
ブログトップ

2010年 11月 28日 ( 1 )

京都の紅葉 『夜の東山』 編・その2

d0030373_20381325.jpg

高台寺は臨済宗建仁寺派の寺院です。
豊臣秀吉の正室・北政所(ねね・出家後は高台院)が秀吉の冥福を祈るために建立しました。
境内にはさまざまな御堂や塔頭、茶室があり、見どころもたくさん。
そんな高台寺といえば、やはりライトアップが有名です。

暗くなってからでは「ねねの道」辺りから境内に入るまで長蛇の列ができて、1時間近く待つこともあります。日没のちょっと前に行けば、あまり並ばなくて済みますのでお早めに。

d0030373_20265053.jpg

鏡のような池に映る紅葉が最大の見どころ^^

d0030373_2027936.jpg

写真を撮るには少し暗いし、大勢の参拝客の中では三脚の使用は禁止・・・・。
手ぶれしまくりですが、何とか鑑賞に耐えられる写真が撮れました。

d0030373_20293131.jpg

千利休作と言われる茶室「傘亭」です。素朴なつくりが秀吉好みだったと言い伝えられています。

d0030373_20331482.jpg

d0030373_20333069.jpg

庭園をぐるりと回ったら、最後に竹林が。
こうして竹もライトアップされると幻想的ですな。

※次回も、夜の東山です。

◆10年目を迎えた湯楽庵ホームページ更新情報
・湯楽庵探訪の住まいづくり編 ⇒ 「番外編」の更新は11月中になんとか・・・・ガンバリまっす。
こちらからもジャンプできます。 ⇒ 
『10年目を迎えた湯楽庵HP』
[PR]
by yurakuan | 2010-11-28 20:39 | 京都ぶらり旅2010